Windows10でスリープ復帰時のサインインを無効化する方法

Windows10でスリープ復帰時にサインインを無効化する方法の覚書です。

以下の手順で設定します。

  1. スタートメニューから[設定]を開きます。
    スリープ復帰時のサインイン無効化
     
  2. [アカウント]をクリックします。
    スリープ復帰時のサインイン無効化
     
  3. [サインイン オプション]をクリックします。
    スリープ復帰時のサインイン無効化
     
  4. [サインインを求める]のプルダウンで「なし」を選択します。
    スリープ復帰時のサインイン無効化
     
  5. [設定]画面を閉じて設定を完了します

 
【参考】スリープするまでの時間を変更するには、以下の手順で設定します。

  1. 設定画面の[システム]をクリックします
    スリープの無効化
     
  2. [電源とスリープ]をクリックします
    スリープの無効化
     
  3. [スリープ]のプルダウンメニューをクリックします。
    スリープの無効化
     
  4. 好みの時間をクリックします。
    スリープの無効化
    「なし」を選ぶとスリープしなくなります。
     
  5. [設定]画面を閉じて設定を完了します
<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください